声とめまいのクリニック 二子玉川耳鼻咽喉科

Loading

二子玉川 耳鼻科 耳鼻咽喉科 世田谷 ボイスクリニック 声とめまいのクリニック

MENU
メインビジュアル

補聴器相談 hotyoukisoudan

 

 1、補聴器の相談について

補聴器相談では、難聴により日常会話に不便を感じている方に、専門医、認定補聴器技能者、 臨床検査技師のもとで補聴器の調整を行い、安心してお使いいただけるようにサポートをしています。
聴こえの機能が低下して時間が経つと、家族とのコミュニケーション、認知症の発症・進行などにも影響をもたらします。

また、補聴器装用は高度難聴の方だけが対象ではありません。「会議や会合など重要な場面で聴き取れず困る」、といった軽度難聴でも不便を感じているのであれば、補聴器の装用により悩みが改善する方もいらっしゃいます。

補聴器は数万円のものから数十万円するものまでありますが、補聴器はその人にあった必要十分な器種を選ぶことが肝要です。
すでに補聴器をお持ちの方でも疑問をお持ちの方は、ご相談を承ります。



 2、補聴器を使用するまでの流れ

STEP1 通常の外来受診
  • 問診
    過去にかかった耳の病気、また生活の中で聴こえで困っている点などをお聞かせください。
  • 耳の診察
    外耳道に詰まった耳垢がないかどうか、鼓膜に穴があいていないかなどを確認します。
  • 純音聴力検査
    聴こえの検査で、難聴の程度や、特徴を調べます。
  • 語音聴力検査
    言葉の聴き取りがどの程度出来ているか調べます。
  • 内耳機能検査
    音の過敏性について判定します。
    これは補聴器使うことになった場合、補聴器から出る音の大きさの調整に必要な検査です。


STEP2 補聴器外来受診 【試聴】
認定補聴器技能者立ち会いのもと、使用目的や使用環境などを詳しく伺いながら、補聴器の機種選択、
フィッティング(患者さん個々に合わせた調整)、装用指導を行い、試聴器をお貸出しします。

  • 音場閾値検査
    補聴器を装用した状態での聴こえの検査をします。

1~2週間ご自宅で補聴器を試していただきます。
次回の補聴器外来の予約をとります。


STEP3 補聴器外来受診 【点検・再調整】
使用時の感想の確認、再調整をして、貸し出しをします。

  • 音場語音検査
    補聴器をつけたことで言葉の聞き取りがどの程度改善されているかを調べます。



STEP4 補聴器外来受診 【作成・再調整・お渡し(ご購入)】

何度か再調整の上、ご希望される場合はご購入についての相談をいたします。



 

 3、アフターケア・定期健診について

補聴器を使用して落ち着くまで数ヶ月かかります。
その間、点検・微調整を行ってまいります。その後は数ヶ月に1回の点検を行います。
補聴器は聴こえを補う器機であり、耳の聴こえを完全に戻すものではありません。
常時装用しながら生活音に慣れていくことも必要になります。
メンテナンスして長く上手にお使い頂ける様にサポートいたします。



Page Top
menu
Web予約